World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2023年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« SA-023 PT6Dの空振りからSA-071 ZZ2MIへのチャレンジへ | トップページ | 2016年5月にOC-214 Lacepede Islandsがキャンセルになった理由 »

2023年2月 9日 (木)

VK3TST/4 - OC-172

2023年2月8日、昨日の朝にタイトルどおりのメッセージがIOTA-chasers ForumにVK5MAV Andyさんから発信されました。

現在VK5MAV AndyさんはVK-IOTAにおいてchasingでもIOTA DXpeditionにおいても最もアクティビィティが高い局です。私もいつもお世話になっています。VK4EI Lynさんもそうですが、Andyさんも欧米からの移住です。近年は移住された局のアクティビィティが高いように感じます。メッセージは次の通りです。

If you had a QSO with VK3TST/4 in July 2020 - he was operating from OC-172.
After long process (guided by me) he finally uploaded his log to Clublog for matching and will organize IOTA Automatch soon. He will not spend time on QSLs (number of QSOs is quite low).

Probably it's not a big deal for almost everyone - but for me it will be new IOTA 🙂

Cheers.
Andy VK5MAV. 

2020年7月に運用されたVK3TST/4はOC-172からの運用でした。Andyさんの案内でそれがわかりClub Log登録をされました。まもなくAuto matchも登録されるでしょう。交信数は少ないが私にはNew IOTAでした。

と、いう内容です。

IOTA-chasers ForumにはW局など数局が問い合わせてありました。8日の午後にはFacebookにもVK5MAVから投稿され、あるVK局がコメントし、見事に交信していたとレポートしていました。私は事前にOC-172 VK3TST/4がIOTAウエブで受け入れられていないことを確認し、受け入れられたら当ブログでも紹介させていただきますと書き込みました。

この9日の朝もW方面からの問い合わせなどのメッセージが配信されていましたので、VK3TSTのQRZ.comやFacebookなどを調べてみました。

Log to search: VK3TST/4
35 QSOs logged between 2020-07-18 00:25Z and 2021-04-02 05:56Z  と、交信数は35件、期間は2020年7月から2021年4月です。

VK4エリアのブリスベーン近郊に住んでいるそうです。そのため、本土側でも/4を付けて運用している可能性があります。JAのコールをお持ちです。2017年4月に来日されSOTAのサービスをやったと記録されています。FT-817を移動で使っているようです。運用した島はFitzroy Islandです。IOTAウエブではまだOKになっていません。まもなく登録されるでしょう。

それはFacebookを登録されておりお友達がVK5MAVのみとなっています。おそらくAndyさんが細かくアドバイスされているのでしょう。100ワット機くらいを準備して再びOC-172へ行ってくれる可能性は十分にあります。将来はIOTAの面白さを知ってぜひVK-IOTAを回って欲しいです。

比較するのが2022年12月に運用されたVK8DNTのOC-171です。IOTAウエブへの登録方法を依頼しましたが、その後動きはありません。こちらはMagnetic Islandの3つの公園からサービスしたPOTAサービスが目的でした。biographyには「2022年12月にOC-171 Magnetic Islandの3つの公園へ云々」と記載がありましたが本日現在削除されていました。残念ながらIOTA登録には関心がないようです。

【追記】

OC-172 VK3TST/4のクラスターレポートを追加します。

Callsigns YY/MM/DD UTC FREQ Remarks Reporter
========================================================================
VK3TST/4 20/07/18 0113Z 14310.0 IOTA OC-172 VK3TX
VK3TST/4 20/07/18 0103Z 14310.0 oc -172 vkff 172 sota vk4/nt-2 VK3KTT
VK3TST/4 20/07/18 0052Z 14310.0 OC-172 TNX new IOTA ! VK5MAV
VK3TST/4 20/07/18 0043Z 14310.0 OC-172 VK3GA
VK3TST/4 20/07/18 0025Z 14310.0 WWFF VKFF-0172 VK3TST
Searched until 20/05/10 , if you need more search please set "Search before" and search again . 

VK5MAV Andyさんの喜びが伝わりますね。SOTA、POTAのペディショナーでも現地のIOTAチェイサーにIOTAも加えていただくようお願いしたいです。JA国内でも同様です。この5レポートのみですので、おそらく2020年7月18日のみの運用でしょう。

« SA-023 PT6Dの空振りからSA-071 ZZ2MIへのチャレンジへ | トップページ | 2016年5月にOC-214 Lacepede Islandsがキャンセルになった理由 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« SA-023 PT6Dの空振りからSA-071 ZZ2MIへのチャレンジへ | トップページ | 2016年5月にOC-214 Lacepede Islandsがキャンセルになった理由 »