World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« OC-244 DU1/SP5APW 運用の感想 | トップページ | IOTA-VHF OC-144 YE4IJ Irfanさんからの登録依頼 »

2023年3月16日 (木)

OC-244 to OC-092 DU1/SP5APW Calayan Island 3/17到着か?

Jacekさんのブログに「On way to Calayan」のタイトルでOC-092 Calayan Islandまでの旅程が掲載されました。

https://oc-092.blogspot.com/

アパマンアンテナでずっとIOTAチェイシングをやっていますと島への行程などがとても気になり少しでもチャンス拡大を狙ってマップを作りたくなります。特にロシアの北極海IOTAは必需マップと考えています。

文面からです。

Marinduque island

ferry to Lucena

by bus to Pasay

fly to Tuguegarao

Aparri

ferry to Calayan

730kmの行程です。

Oc244-to-oc092

OC-244から対岸までフェリー、そこからマニラ手前の空港までバス、飛行機でTuguegaraoまで、バスを乗り継いでOC-092対岸の町Aparriへ。不定期便の金曜日発のフェリーでCalayan Islandに到着。

到着時間は不明ですが1日早くOC-092に到着します。

そのOC-092 Calayan Islandから台湾の最南端までは303kmでした。かえって近すぎて6mではOC-244と比較してパスが開きづらいかもしれません。18日から26日までに6mのパスが開くよう祈りましょう。

Oc092-calayan-1
OC-244は3月10日、11日夜、13日夜に6mはオープンしたようです。 

【追記】

Jacekさんのブログに「OC-092 からの QRV は 3 月 19 日までに開始されます。」との記事が書き込まれました。日曜日からです。

« OC-244 DU1/SP5APW 運用の感想 | トップページ | IOTA-VHF OC-144 YE4IJ Irfanさんからの登録依頼 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-244 DU1/SP5APW 運用の感想 | トップページ | IOTA-VHF OC-144 YE4IJ Irfanさんからの登録依頼 »