World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2023年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« AS-141 BA5CJ/5 Dongtou Shan Islandの進捗状況 | トップページ | AS-136 B4/BG4TRN Chongming Islandのクレジット受付について »

2023年6月20日 (火)

AS-136 B4/BG4TRN Chongming Island運用開始のBA4TBへの報告

午後にBA4TB Daleさんへお礼のメールを送りました。表題のAS-136 B4/BG4TRN Chongming Islandの登録に関して3月27日に質問を行い、翌28日にアドバイスをいただきました。結果として、BG4TRN TaoさんがIOTA validation teamのVE3LYCに相談して5月21日付けて受け付けられました。その御礼を兼ねた報告と、先週にBI4SSBのAA test参加に続く7月のIOTA contest 参加予定をお願いしました。

おそらくAA test(All Asian contest CW)の運用はBA4TBが参画されていたと思いますので2023年7月29-30日のIOTA contestにも参加される可能性は高いと思われます。一昨年はAS-135 BI4SSB Kaishan Islandから事前の6m運用もしてくれました。昨年はお父様の入院で参加されなかったようでした。今年はぜひお願いしたいところです。エンティティ別の集計リストを付けたIOTA-VHF リィスティング2023も添付して送っておきました。

Iota-vhf-2023_20230620150901

これにAS-150 BY4JNの6mが7月29日の朝にサービスがあるとすごいでしょうね。

ところで、AS-136 B4/BG4TRNの5月21日から6月9日までのClub Logは、

Log to search: B4/BG4TRN
93 QSOs logged between 2023-05-21 17:50Z and 2023-06-09 01:39Z 

さらに、6月16日までのClub Logは、

Log to search: B4/BG4TRN
184 QSOs logged between 2023-05-21 17:50Z and 2023-06-16 03:27Z 

と、おおよそ90QSOsをやって一週間休み、続いて90QSOsほどやってまた一週間休みのような運用をしています。この流れでいけば、23日(金)の午前中になるのですが。

【追記1】

BA4TBへのメールは3月28日にいただいたメールへ返信しましたが無事に遅れました。BA5CJとBG5VECへのメールは@niftyではまだ復旧できておらず送信エラーになります。

【追記2】

BA4TB Daleさんへ本日14時35分に3月28日の返信メールで送りましたら、2時間後の16時32分に返信メールが戻りました。6月9日はTaoさんのシャックにいたそうです。なんと。Daleさんがサポートしてくれたようです。DaleさんはこのあとイタリアのWRTC2022へ参加し、戻ってきてからはIOTAコンテストのAS-135 Cheniu Shan Island(2021年はAS-135 Kaishan Island)からの運用を計画の準備をするそうです。

決定はADXOのRSGB IOTA contestに掲載されてからとなります。「of course it will have 6m operation before the contest.」と、たくさんのJA-IOTAチェイサーや6mマンの皆さんが呼んでくださることに強く期待されているようです。

なお、WRTC 2022 - Italyは7月4-11日の開催のようです。

【追記3】

新しいAS-136 B4/BG4TRN Chongming IslandのQSLカードがQRZ.comのB4/BG4TRNに掲載されました。

As136-b4bg4trn

« AS-141 BA5CJ/5 Dongtou Shan Islandの進捗状況 | トップページ | AS-136 B4/BG4TRN Chongming Islandのクレジット受付について »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« AS-141 BA5CJ/5 Dongtou Shan Islandの進捗状況 | トップページ | AS-136 B4/BG4TRN Chongming Islandのクレジット受付について »