World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« AS-141 BA5CJ/5 Dougton Shan Island 6m運用(2023年7月20日) | トップページ | IOTA contest前後のBY局への6m運用提案の現状 »

2023年7月23日 (日)

AS-158 B2/BY1AA Xiaochangshan Island 6m operation on IOTA contest 2023を依頼

この朝に表題の運用がRSGB IOTA Contest Announced Operations 2023に投稿されました。開催まで6日です。

すぐに6m運用の提案メールを自信をもって作成し、午前11時丁度にJA-IOTAの現状とお願いをご検討くださいと依頼しました。発表が思ったより遅くなりましたので6日後のことです。ただし、「6mのアンテナを持参」するだけのことです。ご返事をいただければ再度報告します。

掲載リストには、
B2/BY1AA China AS-158 Xiaochangshan BA4EG BD1IJ By BA1AJ BA1GM BD1RX BD1KV BG1DX BI1AWQ BI1NIK; Multi-1, high power とあります。BY1AAのQSLmgrはBA4EGです。アドレス不明のBD1IJとBI1NIK以外の7名へメールを送りました。

As146_by1aa

QRZ.comに掲載されたBY1AAの写真です。ファイル名がAS-146:BY1AAとなっています。2018年のIOTA contest時の写真のようです。

As158 AS-158は遼東半島の南側です。

« AS-141 BA5CJ/5 Dougton Shan Island 6m運用(2023年7月20日) | トップページ | IOTA contest前後のBY局への6m運用提案の現状 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« AS-141 BA5CJ/5 Dougton Shan Island 6m運用(2023年7月20日) | トップページ | IOTA contest前後のBY局への6m運用提案の現状 »