World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

« OC-155 V62P Puluwat AtollからのウエブNEWS(28th Nov 2023) | トップページ | OC-136 VK3FAAJ Phillip Island クレジット取得のサポート »

2023年11月28日 (火)

AS-130 3W9C Con Son Island (11/30-12/9) 含む6m運用 お忘れなく!

11月11日付けの425DXnews#1697に掲載された表題のSP5APW Jacekさんが実行されるプランです。

3W - Jacek, SP5APW will be active as 3W9C from Con Son Island (AS-130) from 30 November to 9 December. He is allowed to operate on five bands; he will use SSB and FT8 on 20, 17, 15 and 10m with wire antennas, and FT8 on 6 metres with a 3-element yagi. "I am not a CW operator", he says. "However, if somebody hates FT8 and wants to try CW with me, I should be able to manage it as a sked when there is no pile-up". His licence for 6m is limited to 53-54 MHz, so he plans to operate split: listening on 50.313 or 50.323 and transmitting on 53.313 or 53.323. I haven't tried yet to work FT8 with such a wide split, but this is the only option to try to work IARU Region 1. If it doesn't work, I will simply work 53.313 MHz for Re gions 2 and 3, where the 6m band is wider".

SP5APW Jacekさんによるプランです。読み進めると6mはやらないのかなと思いましたが、ベトナムの運用許可周波数帯の違いがあるが6mをヤルという内容です。さらにCWはやらない雰囲気でしたが、読み進めると連絡くれればヤルというDX info messageです。思わずニヤッとしました。6mが大好きなJacekさんです。この3月の二つのDU1/SP5APWの運用も6mを思いっきり楽しんでいました。

JA-IOTAも2023年1月末付けで世界一位のIOTA-V/UHF申請者数になりました。HFのみで楽しんでいますと800くらいから毎年のアップデートクレジット申請数が心もとなくなります。ぜひともHF分と併用でIOTA-V/UHFと併せてお楽しみください。JAからのIOTA Ltdへの申し出によりHF分とV/UHF分の同時申請は合算した申請料の提要が可能となっています。大いに利用していただきたいです。

SP5APW Jacekさんもその合算申請やIOTA-V/UHF50-99の新設により、6mIOTAに火が付きIOTA-V/UHF申請やペディション運用に繋がりました。よろしくお願いします。

« OC-155 V62P Puluwat AtollからのウエブNEWS(28th Nov 2023) | トップページ | OC-136 VK3FAAJ Phillip Island クレジット取得のサポート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-155 V62P Puluwat AtollからのウエブNEWS(28th Nov 2023) | トップページ | OC-136 VK3FAAJ Phillip Island クレジット取得のサポート »