World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« OC-299 V62S Satawal Atoll & OC-155 V62P Puluwat Atoll, NA-028 KL7RRC St. Paul IslandのMatching | トップページ | SP5APW JacekさんのNext plan と支援 »

2024年1月 1日 (月)

I am still in resident.

明けましておめでとうございます。

今回は毎年12月31日にIOTA validation teamへ送っていました「 I am still in resident.」のメッセージを1日遅らせて1月1日に送信しました。

要点は自局のClub LogやLoTWに登録したADIFファイルがその年に交信した相手にそれらのQSOデータがClub Log MatchingやLoTW QSO Matchingに使用してもらうためです。登録しない場合は、自局のIOTA(私の場合はAS-077)を交信相手側にMatchingシステムとしてIOTA AS-077を与えることができないそうです。

私の例としてタイトルは「 I am still in resident.」、送信先は「info@iota-world.org」、メッセージ例として、

Hello IOTA validation team,

I am JN6RZM and still in AS-077 Kyushu Island.
Regards.

Shu JN6RZM」  と、送りました。

過去にされていなければ、今回されるとされていない期間も含めてMatching利用ができるようになると思います。上記例のコールサインとIOTA番号を書き換えてご利用ください。この1メールを送るだけです。

前回の時は2022年12月31日の午後すぐに送りましたら16時くらいに、

「Hello Shu,

Your details have been updated, thank you for letting us know.

73,

Johan, PA3EXX」

と、PA3EXX Johanさんからupdate済んだよ、ありがとうと返事をいただき驚きました。その前までは返事はありませんでした。(笑い)

このメッセージを送る場合は2024年1月1日0000UTC(日本時間2024年1月1日午前8時59分)までのQSOデータのClub Log/LoTW登録を終えてからメール発信をすることをお勧めします。

このメールを送ってIOTA validation teamが管理するMatchingのためのファイルの年度更新がされないままになるようです。交信相手のMatchingによるクレジットはいただくが、ご自分のMatchingデータ(AS-007、AS-078など)は渡さない、渡せないということになります。恥ずかしがらずにやっておくことをお勧めします。Club LogゃLoTWにuploadしても自動的にIOTA Ltdのファイルは更新しないようです。

あと一つポイントがありました。QRZ.comのBiographyをIOTA validation teamは確認しているそうです。そこにもAS-077などに住み続けていますと掲載しておいた方が良いとのことでした。I am still in AS-077でもよいと思います。JN6RZMのQRZ.comページをご参考ください。

« OC-299 V62S Satawal Atoll & OC-155 V62P Puluwat Atoll, NA-028 KL7RRC St. Paul IslandのMatching | トップページ | SP5APW JacekさんのNext plan と支援 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-299 V62S Satawal Atoll & OC-155 V62P Puluwat Atoll, NA-028 KL7RRC St. Paul IslandのMatching | トップページ | SP5APW JacekさんのNext plan と支援 »