World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« IOTA ISLAND ON THE AIR YB9BU & YB8UF | トップページ | IOTA-V/UHF100 Award No.41 by SP5APW »

2024年1月16日 (火)

EU-046 LA6KOA Rolla Island

昨晩にEU-046とのSkedを希望されたJA1のOMさんからメールが届いていました。年始に3つのIOTAとのSked希望をいただき、その中にEU-046 LA5TFAをリスティングしていましたので、1月6日にAasmundさんへ3人のJA friendsがEU-046との交信を希望しているとメッセージを送りました。2003年に私はSkedで交信し、QSLカードもお互いが送りあってコンファームしていました。

当時はTH5アンテナを使用されていました。そのため、メールは数回交換したままでした。道理で一発で交信できていたと納得してしましました。しかしながら北欧の冬の厳しさは半端ではなく、TH5アンテナも破壊されたとQRZ.comに書いてありました。メール返信を1週間ほど待つつもりでいました。その旨を早朝にJA1のOMさんへお伝えしました。

再度のJA1のOMさんからメールをいただき、LA6KOAと数回交信したがすべてEU-046ではなかったのでQTHを確認して欲しいとの要望をいただきました。JA1のOMさんは24MHzをお得意とされており、24MHzのクラスターレポートにLA6KOAがあり、切り替えのご希望でした。

実家の野暮用が午後に終了しましたので、本格的にEU-046のNext station探しを始めました。結構たくさんいることに気づきました。北欧のためにワイヤー系のアンテナ利用が多いようです。その中でLA2HGA Arnulfさんを見つけました。自宅と無線小屋のそれぞれにタワーとビームアンテナをあげていました。14MHzSSBは毎月のようにクラスターレポートにあがっていました。ただし、JAからのレポートがない状態でした。

夕食後に残りのリストも確認し、JA1のOMさんへLA2HGAをお伝えしようとしましたら、夕方にJA1のOMさんからメールが届いていました。なんと、LA6KOAと24MHzCW?にて交信できたとの報告をいただきました。10年以上のIOTA経験者のJA1のOMさんでも、こういう契機にご自分で探されてEU-046とその日のうちに交信を完了されました。

まだお二人のEU-046交信希望者がおられますので、JA1のOMさんからより詳しい情報をいただくとともにLA2HGAとのSked提案も含めて残りの2局にEU-046を提供できるように頑張ってみます。

なお、JA1のOMさんが心配されていたLA6KOAのQTHは100%、EU-046と判断できます。

 

« IOTA ISLAND ON THE AIR YB9BU & YB8UF | トップページ | IOTA-V/UHF100 Award No.41 by SP5APW »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« IOTA ISLAND ON THE AIR YB9BU & YB8UF | トップページ | IOTA-V/UHF100 Award No.41 by SP5APW »