World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« IOTA-V/UHF100 Award No.41 by SP5APW | トップページ | NA-046 ND1L Nantucket Islandへチャレンジ開始 »

2024年1月18日 (木)

OC-091 DY0DX Polillo Island QSL card 到着

JH2XQYさんは2022年3月に表題のOC-091 DY0DXと交信されました。私もサポートに入ったのですが結果として動きがなく、XQYさんはQRZ.comのDY0DXの写真を使用し、50枚のQSLカードを印刷し2023年12月に送られたところ12月14日にお礼のメールが届いたそうです。すぐに他のJAの皆さんへも送って欲しいと返信されたそうです。

XQYさんと何度かやりとりをしましたが年内には届かず本日1月18日にようやく届いたそうです。DU1XX Mikeさんと何度かをされ、1月8日に本日送ったという封筒の写真を添付したメールがとどきました。ちょうど10日でした。まずはご報告いたします。

私も1月9日にDU1XX宛にXQYさんへ送っていただいたお礼と万一ほかのJA局へまだ送っていなければvia JN6RZMで送ってくださればすべて責任をもって転送します。1月末のIOTA年次リスト締めにも間に合いますと訴えました。1月19日のOC-227 VK4SWE分もありますので毎日郵便受けを覗いています。(Tnx JH2XQY)

【追記1】

XQYさんの願いです。データ面を送ってくださいました。

Dy0dx-5

2024年1月末にはギリギリですが、交信されて未回収の皆さんに早く届くことを願っておられます。一歩前進です。

【追記2】

1月19日(金)20時8分着でDU1XX Mikeさんからメールをいただきました。Ccで3人の方のメールにも下記メッセージが送られました。

Dear Shuji san,
I have sent the QSL card already. I hope they receive it.
73 de Mike, DY0DX 

Messenger_creation_24603469282601554 Messenger_creation_1754824641692552

JH1OAIさんの分は本日到着とのことで写真はカットしました。残りのお二人へは1月22~23日には間違いなく届くでしよう。JH2XQYさん、一応完了の見込みが付きました。感謝、感謝です。

« IOTA-V/UHF100 Award No.41 by SP5APW | トップページ | NA-046 ND1L Nantucket Islandへチャレンジ開始 »

コメント

山本さん、こんにちは

1日遅れで私のところにも到着しました。だいぶ待たされましたが、一安心です。
種々サポートありがとうございました。また、XQYさんには大感謝です。

山本さん、井上さん
こんにちは。
他の人にもQSLが届いたようですね。
良かったです。

後藤さん、井上さん、おめでとうございます
後藤さんのご努力に感謝します。これ以上延びてしまうと消え去る可能性もでてくる感じがしていましたが、大ナタを後藤さんに振っていただき井上さんにも貢献できました。私もとても嬉しいです。私もいろいろやりましたがこの50枚印刷送付の方法は思いつきませんでした。(笑い)
DU1XX Mikeさんが今後も二度目のOC-091や他のIOTAペディションを実行していただけるきっかけにもなると思います。

山本さん、こんにちは。
こちらは残念ながら未だ届きません。
もう少し待ってみますが、締切も近いので来週半ばには現状で申請に踏み切る予定です。
ただ後藤さんには本当に感謝です。
この道も忍耐忍耐です。(笑)

山本さん、おはようございます。
画像にありますように確かに送って戴けたようですが、当局分だけ消印が昨日の1/19です。
おそらく必死で請求があった時の返信用封筒を探し出されたのでしょう。
請求分が届いていただけでも良しとします。
到着は月末と思いますので気長に待つことにします!

前田さん、さすがです。
日付までは確認していませんでした。1月31日に間に合わせるのは厳しいかもしれませんね。
XQY後藤さんの思い切った行動に本当に感謝したいと思います。IOTAの面白さや楽しさを発揮された証だと思います。ハムをもっと楽しみたい方々に伝わるとよいですね。
私は単なる連絡係を務めただけです。もちろんIOTAの面白さを伝え続けたいと思います。私も前田さんからIOTA-V/UHFの知識をいただき、この面白さを探ることになりました。感謝しております。(笑い)

山本さん、後藤さん

こんばんは、

待っていました、DY0DXのQSLが届きました。
大変お世話になり、ありがとうございました。

これで今年度の申請を行います。
今後ともよろしくお願いします。

徳地さん、こんばんは

 後藤さんの打ち手が見事にヒットしました。ちょっぴりお役に立てて嬉しいです。

山本さん、こんばんは。
当局の許にも本日無事QSL到着しました!
皆さんに感謝です。
ありがとうございました。

前田さん、「よかった!」とともにちょっぴり残念でした。でも受領されてとても嬉しいです。
あらためてXQYさんの行動に感謝です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« IOTA-V/UHF100 Award No.41 by SP5APW | トップページ | NA-046 ND1L Nantucket Islandへチャレンジ開始 »