World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« AS-058 9W2/SP5APW Langkawi Island まもなく | トップページ | HL-IOTA VHF 6m運用リクエスト by DS1TUW »

2024年3月 5日 (火)

IOTA-VHF OC-001 VK4AHWとやっと交信できました。

2021年5月からIOTA-VHFを開始しました。50MHzバンドの勉強のために数十年前に購入して使っていないログを6m用SWLログとして記入を開始しました。翌年2022年2月に50MHzのクラスターデータを確認しているとVK4AHW Herveyという投稿を見つけました。1979/1980年にVK旅行に行ったときに同じツアー参加者の知り合いとして偶然にお付き合いしたHerveyさんではないかと思い確認のメールを送りました。

40数年ぶりにメールでつながりました。1980年1月1日の朝から夜までHerveyさんと6歳のお嬢さん、鹿児島出身のYLさんと当時JH6DVLで活動していた私の4人で一日中ゴールドコースト近辺のドライブを楽しませていただきました。その後はコールサインを失念してHerveyさんだけをずっと記憶していました。2023年は50MHzでは出会えず。ようやく、本日QSOに成功しました。

レポートは53を送りましたが、残念ながら44をいただきました。4分ほどの交信で終わりました。その後は50125にQSYされJAサービスをお得意の日本語を使用し続けられました。私の6m用アンテナがいかに飛ばないか痛感しました。(笑い)

Herveyさんは5月に13回目のJA旅行に来られるそうです。その6歳だったJanineさんを連れてくるそうで最後のJA訪問になるそうです。ダイヤモンドフェリーにて博多港に寄港される可能性もありますのでぜひ会いたいと考えています。

また、50MHzSSBで多くのJAと交信されているようです。これからIOTA-VHFを始められるJA局へClub Log/LoTW QSO Matchingを登録していただき、IOTA-VHF OC-001をMatchingでクレジットを提供していただく局になってもらえるようお話したいと考えています。40数年前から日本語の勉強を続けておられますのでとても頼りになると思いますし、ご協力いただけたらJAのIOTA-VHF申請に大きく貢献できると思います。

【追記】

朝4時起床してHerveyさん宛のメール作成をしました。一刻も早く交流を開始したいからでした。44年前の1980年1月1日の出来事を次から次と思い出し、その1日の行動を詳細にご報告しました。さらに1月4日に会社に出勤し偶然にも会社の配置転換から始まり私の運命が大きく変わっていったことなどを素直に書いて送りました。

Herveyさんの5月のJA訪問は13回目となり今回は横浜発のダイヤモンドフェリーでまだ未訪問の北海道と韓国(1日)+鹿児島になるとのこと。最終日に横浜で会っても云々と。ハムに対する情報もいただきました。

明日にでもIOTA編の内容でメッセージを作成し、Matching登録のお願いしようと考えています。50110SSBを常にワッチし、日本語の勉強を兼ねてJAサービスをされ続けています。IOTA-VHF OC-001のマッチングによる提供局にしたいです。

« AS-058 9W2/SP5APW Langkawi Island まもなく | トップページ | HL-IOTA VHF 6m運用リクエスト by DS1TUW »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« AS-058 9W2/SP5APW Langkawi Island まもなく | トップページ | HL-IOTA VHF 6m運用リクエスト by DS1TUW »