World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« "My Island Holidays With Radio" by SP5APW Jacek Krupa 本を本日受領しました | トップページ | IOTA-VHF OC-032 FK4QX/P New CaledoniaからのQRV »

2024年4月19日 (金)

IOTA-VHF OC-075 YB1RQX/P Bintan Island report

クラスターに下記レポートが上がりましたのでQRZ.comを調べましたらOC-075 Bintan Islandでした。

YB1RQX/P 24/04/18 1324Z 50313.0 FT8 CQ 1576Hz JG1TSG-#

昨年夏からYB1RQX/PでBintan IslandからHFを中心に運用を開始していたようです。部品を集めて先月に50MHz Moxonアンテナを完成させたそうで、とても喜んでいるようです。CW/SSBもFT8もやるようですね。さっそくご挨拶のメールを送り、JA-IOTAの状況をお知らせしたいと思います。Bintan IslandはSingapoleの南側対岸に位置し、フェリーで1時間ほどでいけます。

皆さん、6mを含めてOC-075未交信の局はぜひトライしてください。QSLはLoTW onlyとありますのでMatching登録のお願いをいまからしてみます。

【追記】

4月19日に当書はRulさんにJAが聞こえたらメールを送ってSked開始の烽火を挙げていただけませんかとお願いしました。ところが、すぐにやろうととても積極的でした。JAからメールで声がかかり嬉しかったと思います。JG1TSGさんのクラスターレポートに合わせ、1300-1330Zにて50110CWにてSkedコールをすることにしました。

YB局は10年位前の話ですがほとんとがiPadを携帯しています。メールはgmailだとほぼつながりますが、現地のプロバイダーはシステムが脆弱でとてもつながりづらい体験をしていました。案の定、夕方にもiPadからの発信と思えるメールが届き、外出中だが、運よく時間通りに待機できる云々と送ってきました。

残念ながら午後10時から30分間のSked中にパスは発生しませんでした。しかし、YB1RQXは明日も同じ時間でやりましょうと積極的にトライしてくれることになりました。もし、6mCWでOC-075 YB1RQX/1が聞こえたらコールしていただいても結構です。

« "My Island Holidays With Radio" by SP5APW Jacek Krupa 本を本日受領しました | トップページ | IOTA-VHF OC-032 FK4QX/P New CaledoniaからのQRV »

コメント

山本さん、こんにちは。

表題のYB1RQX/PとしてOC-075 Bintan Is.から運用を開始されていますRulさんですが、当局も3月末に6mFT8でQSO出来て、LoTWにてQSO成立も確認済です。

6mのOC-075としましては、Batam Is.のresidentでありますYE5TAがアクティブでしたが、殆どのJA IOTA chaserはこの局との「電子照合」でクレジットを受けておられるようですが、当局は巡り合わせが悪く逃していました。

今回、RulさんとQSO出来て喜んではいるものの、Club Logの方は昨年までのデータで止まっていて、Club Log、LoTWともに「電子照合」には未だ対応戴けていない様子です。

山本さんのお願いが聞き入れてもらえますよう、楽しみに待っている状態です。
よろしくお願いいたします。

前田さん、こんにちは
了解しました。すぐに対応しましょう。確率は120%と思います。RulさんはYB局にしては珍しくCWを最初から受けてくれました。ハムスピリットも高いと思います。6mのアンテナも自作でOC-075でサービスすることにうずうずされています。
一方、YE5TA Agusさんは2~3年くらいJAのSked希望者とSSBでSkedをやってOC-075をサービスしてくれました。ある日突然、もうこれくらいにしてとJAとのSkedをお断りになられました。以後は接点を設けていません。
Rulさんに今日中にでも連絡します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« "My Island Holidays With Radio" by SP5APW Jacek Krupa 本を本日受領しました | トップページ | IOTA-VHF OC-032 FK4QX/P New CaledoniaからのQRV »