World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« AS-037 JA6VLW/6 Kami Koshiki Islandの50MHz分「QSLカードによるクレジットの追加」 | トップページ | AS-012 JA6TEW/6 平戸島 50MHz 島名漢字表記のQSLカード到着 »

2024年5月15日 (水)

IOTA-VHF AS-157 XV9G Long Hai Island 6m運用提案

表題のAS-157 XV9GのプランがDX-World.netに発表されました。ロシア人のGranさんです。QRZ.comページや専用ウエブを確認するとHFの運用がメインでSSB/CWのみでFT8はやっていないようです。詳細はhttps://xv9g.com/Home.html から。

運用はIOTAコンテストを含む前後とありますので7月27/28日前後となるでしょう。。また、BuddiHex antenna(20/17/15/12/10/6m)を新たに購入するようです。概ねの情報を把握してこの朝に提案のメールを送りました。

内容は自己紹介とIOTAを27年間も、ちいさなアンテナを使用してIOTA700まで。新しいIOTA局の支援をメインにIOTA普及活動を行い、4年前にIOTA申請者数世界一位に到達したこと、さらにIOTA-V/UHFカテゴリも世界一位を狙って今年1月に完全に世界一位になりましたこと。残念ながら私はAS-157はすでにクレジット済みであるが、IOTA-VHFの切り口ではAS-157は完璧に世界初の運用になること。

JA-IOTA friends達はたくさんいて、おそらく最低でもJAから100局、コンディションが良ければ250局はコールしてくるでしょうと伝えました。IOTAコンテストの中でAS-157をプレゼントすることも善し、一肌脱いでいただいてJA-IOTAの6mクレジットをプレゼントしていただいても云々ととうことでメールを送りました。

Granさんから15時16分に返信メールをいただきました。要約してお伝えします。
①50MHzはベトナムでは53/54MHzが許可されている。したがってベトナム局がFT8で503133あたりの運用は違法です。
②そのために私の免許は53MHz帯で送信して50100を受信する方法でやりたい。
*SP5APW Jacekさんが同じことを12月の3W9Cの時に言っていましたね。結果として50000からすべての周波数を使っていました。Jacekさんのメールを調べるかもしくはJacekさん本人に確認し、Granさんにお伝えしてみたいです。

③島ではHexビームを挙げるようです。合わせて6m運用のアンテナは2セットになりそう。高さは7メータハイ、八重洲のローターを使うようです。ホテルの屋上に設置するようで全体では15メータくらいの高さでしょう。電源もホテルでOK、アンプはなく、80Wだそうです。
④寄付をPayPalでお願いできれば助かるそうです。
⑤FT8はあまり好きではないようで運用を迷っておられるようです。

写真などを見るとVK5MAV Andyさんになんとなく外見や性格が似てあるように感じます。とても明るい感じのようです。

世界初のAS-157からの6m運用にご協力ください。この後、ベトナムの50MHz帯の問題を調べて対応します。

« AS-037 JA6VLW/6 Kami Koshiki Islandの50MHz分「QSLカードによるクレジットの追加」 | トップページ | AS-012 JA6TEW/6 平戸島 50MHz 島名漢字表記のQSLカード到着 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« AS-037 JA6VLW/6 Kami Koshiki Islandの50MHz分「QSLカードによるクレジットの追加」 | トップページ | AS-012 JA6TEW/6 平戸島 50MHz 島名漢字表記のQSLカード到着 »