World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 瓢箪から駒、AS-103 BW/9M6YBG Penghu Island QSOを紙ログに発見 | トップページ | JL3RNZ/6のオペレーションとIOTAクレジット/QSLカードの対応に驚く »

2024年5月 4日 (土)

AS-138 BG5VECグループ、AS-136 B4/BG4TRN、そしてAS-137 BG5FZUtがIOTA-VHFへ

2年前にBY-IOTAの掘り起しでAS-138 BG5VEC Caiさんと出会いました。Xiamen Islandで日本とも深い関係のある島です。Caiさんと知り合った後に7~8局のXiamen Island局と知り合うことになりました。Caiさんは6mFT8がメイン運用で現在でも多くのJAと交信しています。JA側がIOTA AS-138を知らない局が多いように感じます。私はまだ交信できていません。この5月には6mCWでやろうと調整しています。

AS-136 Chongming Islandに住むB4/BG4TRN Taoさんも毎日のようにBG4TRNにてHFのFT8にQRVされています。B4/BG4TRNはAS-136 Chongming島のIOTA使用のために使っています。特に6mFT8です。私も未交信でこの2IOTAをなんとしてもクレジットしたいです。

そして、AS-137 BG5FZU  Dai Shan IslandのZhaoさんです。昨年2月にメールがつながりとても積極的にハムを楽しむという言葉をいただきました。私自身がIOTA-VHF6mをすでにCFM済みのため放置した感がありました。昨日のクラスターレポートで沖縄の局が14047FT8でAS-137 BG5FZUをあげてきました。すぐにJA friend 3局が6mで交信して欲しいと言っている。4月末からBY-JA間はGood condxと伝えました。

他にはBA4TB Daleさんがご尊父の逝去で少々やる気を失っていると風の便りがありましたが、IOTA contestまでには活動を復活して欲しいところです。

AS-136/AS-137/AS-138と並んで覚えやすいです。未交信の方はお知らせください。特にこれから6mは交信しやすくなります。

私は把握しているAS-138 Xiamen Islandグループのコールサインは、
BG5VEC Xiemen Island 
BG5TWU Xiemen Island 
BG5UVQ Xiamen Island 
BG5TLX Xiamen Island 
BG5UZL Xiamen Island 
BG5VAH Xiamen Island 
BG5VDX Xiamen Island
BG5UMG Xiamen Island の8局です。

FT8の運用がメインです。アクティビィティは残念ながら下がっているようです。一部、BG5VECのシャックを使った運用をしている感じがします。

« 瓢箪から駒、AS-103 BW/9M6YBG Penghu Island QSOを紙ログに発見 | トップページ | JL3RNZ/6のオペレーションとIOTAクレジット/QSLカードの対応に驚く »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 瓢箪から駒、AS-103 BW/9M6YBG Penghu Island QSOを紙ログに発見 | トップページ | JL3RNZ/6のオペレーションとIOTAクレジット/QSLカードの対応に驚く »