World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« JE2VFXさんとのMeeting | トップページ | IOTA-VHF AS-012 JA6TEW/6 Hirado Islandのウエブ登録遅延するも無事終了 »

2024年6月 2日 (日)

OC-001 VK4AHW HarveyさんとのMeeting in 長崎

ダイヤモンドフェリーにて日本旅行中のVK4AHW Harveyさんとお嬢さんが6月1日(土)に長崎にて1日フリー行動をされるとのことで、44年5カ月前にVKで1日のみのお世話になった恩返しを目的に会いに行ってきました。

事前に日本側のご友人が二人参加とのことで5名になります。日本側のご友人はHarveyさんとの長いお付き合いのオーストラリア人で大牟田で英語の先生をされています。もう一人が日本人の奥様です。英語の先生とお迎えするためのスケジュールの打ち合わせをさせていただきましたが、Lineでのやり取りの中でとても親しみを持つことができました。

ほとんどがオーストラリア人ですので、このままでは一人ポツンの可能性を感じましたので10日前ほどから、レポート作成に取り掛かりました。もちろん英語での発表です。二組の親子とご夫婦にわかるようにしなければいけません。「なぜあなたがここに座っているの?」というタイトルでしょうか。

日本語と英文の5行ずつに分けて作成と覚える特訓も行いました。ポリシーとして絶対に10分以内厳守で終わらせること、軽いアクションをいれて棒読みにしないこと、当初はすべて記憶してと考えました。JE2VFXさんの来福時も待ち合わせ場所で読み上げ練習をしたりしました。数日前にリーダーに事前に了解をお願いしたところ、折り紙遊びを大牟田チームは行うと返事をいただきました。

大牟田チームは前泊。私は午前4時過ぎに起きて朝2番目のリレーつばめと新幹線つばめ3号で長崎に向かいました。勤務時代は年に2~3回ほど3時間かけて行っていましたが今回は武雄温泉で乗り換えながら1時間30分で到着。あんなに横ブレしていた長崎本線がとても快適であっという間に到着しました。待ち合わせは長崎原爆資料館です。

観覧後に当館のカフェに5名で陣取りMeetingを開始しました。私のレジュメを横に座られたHarveyさんがのぞき見されたりてんやわんやしながらにこやかに進みました。私のプレゼンターションが最初でしたが、「ちょうど44年と5カ月ぶりの再会」、「そのときに撮った写真をスマホに準備し回覧し、44年後の同じポーズの写真を撮る提案」、「私が思い出した44年前の車中での歌合戦」「レストランで食べた3cmのTボーンステーキが500円だった」というお話が見事に当たって本当に楽しい時間を過ごしました。

その中で6歳だったお嬢さんが「思い出しました」と声を張り上げ、Haveyさんと一緒にオーストラリアチームが歌ったワーチング マチルダの再リクエストに応えてその場で歌ってくれました。感激しました。

ひとつ残念なのは2024年3月に6mで交信したQSLカードを持参すると言われていましたがすっかり忘れられていました。IOTA-VHF50の申請に使うつもりだったのですが、ちょっびり残念でした。JA6WJL/Yasuさんからもよろしくとしっかり伝えました。VK4WISというエコリンクの登録依頼を盛んにされてきましたので、少しコールがにていましたのでWJLさんをしっかりPRしましたが。79歳のご年齢を考慮する必要がありそうです。

2022年2月の6mのクラスターレポートのRmksに「Harvey」という文字を見つけました。当時は42年前の記憶が甦り、メールで問い合わせましたのが再会の始まりです。6mにチャレンジをしなければこの再会は実現しませんでした。

2024年3月の6m交信後に43のレポートを送られ、私のQRZ.comを確認されたそうです。あなたのアンテナは???という質問でしたが、得意のアパマンハムの紹介を英語でしゃべっていることに気づきました。やはり、顔を見ながらの生の英語に接することは素敵だと思いました。

以上、IOTAVHFのOC-001 VK4AHWのQSLカードを回収し損ないました。(笑い) とても楽しい1日でした。

« JE2VFXさんとのMeeting | トップページ | IOTA-VHF AS-012 JA6TEW/6 Hirado Islandのウエブ登録遅延するも無事終了 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« JE2VFXさんとのMeeting | トップページ | IOTA-VHF AS-012 JA6TEW/6 Hirado Islandのウエブ登録遅延するも無事終了 »